LIFE STYLE CHANNEL

日常生活の中からレビュー記事を中心に情報を発信するブログ

三角コーナーの水切りネットは取り出し簡単水切り袋がおすすめ!

三角コーナーの水切りネットが毎回取り出しにくい!

もっと使いやすければいいのに…。 

f:id:Hiropapa:20200306083543j:image

そんな時には取り出し簡単水切り袋

 

 

三角コーナーの水切りネットは取り出し簡単水切り袋

一般的な三角コーナーの水切りネットは取り出す時、1枚だけ取りたいのに何枚もくっついてきて取り出しにくいですよね。

 

私には妻がいるのですが、掃除関係は私が担当。

なので水回りの掃除では毎日三角コーナーの水切りネットを交換しますが、毎回袋から取り出す度イライラしていました。

 

そんな私を見かねて妻が買ってきたのがこの水切り袋。

f:id:Hiropapa:20200224164303j:image

日本サニパニック株式会社さんの取り出し簡単水切り袋。 

 

30枚入りで、価格はドラッグストアだと150円くらい。

何故か私の住んでる地域では100均にも置いてあるので、見つけたら100均で買った方がお得です。

 

ここの会社は設立から一貫して、ゴミ袋の製造を行って来た会社。

自社工場をインドネシアに持ってるので、そこで作って輸入販売しています。

 

これが取り出しやすくて使いやすいんです!

 

 

 

水切りネットとの比較

こちらが一般的な水切りネット。

f:id:Hiropapa:20200224164407j:image

このように取出しにくいし、大体2~3枚ほど引っ付いて出てきます…イラッ( `д´)

 

さらに余分に出てきたネットを元に戻そうとしても、ネット自体がザラザラなので上手く入らなくてクシャクシャになりさらにイラッ( ・`д・´)
f:id:Hiropapa:20200224165623j:image

 

そしてこちらが水切り袋。

一般的なタイプと並べて見ます。

f:id:Hiropapa:20200224170145j:image

小さい方が水切り袋です。

サイズもコンパクトで良い。

 

そして取り出し簡単!

f:id:Hiropapa:20200224170258j:image
このように取り出しやすい!

イライラしないぞ(^o^)

 

出して開くとこんな感じ。
f:id:Hiropapa:20200224171237j:imagef:id:Hiropapa:20200224171312j:image
f:id:Hiropapa:20200224171329j:image
f:id:Hiropapa:20200224171354j:image
袋の形状がゴムになっているので、三角コーナーに取り付ける時もフィットするので付けやすいです。

三角コーナーだけでなく、排水口にも使えるので汎用性も高いですね。

 

 

三角コーナーへの取り付け方

三角コーナーへの取り付け方は、このようにゴムがある方を下に向けて被せるだけです。

f:id:Hiropapa:20200224171451j:image

被せたら浮いてる部分を押し込んで完了です。
f:id:Hiropapa:20200224171852j:imagef:id:Hiropapa:20200224171955j:image

裏面に取り付け方も載ってます。
f:id:Hiropapa:20200224172032j:image

そして捨てる時がとても簡単。

ゴムが縮むのでコンパクトにまとまりサッと捨てれます。

 

 

まとめ

この商品に出会うまで、他にも似たような商品を試しましたがこの取り出し簡単水切り袋が私は一番使いやすいと思いました。

 

基本毎日交換するものなので少しの時短と、何より一般的な三角コーナーのネットの取り出しにくさに比べたら取り出しやすいのが私にとっては何よりの救いです!

 

もうほんと毎日イラッとしてましたから(笑)