LIFE STYLE CHANNEL

良いモノを忖度なしにレビューするブログ・ライフスタイルチャンネル

ヘインズ ビーフィー ロンTのレビューとサイズ感を解説!

ロンTとはロングスリーブTシャツの略ですが、何枚持っていても着まわししやすく重宝するアイテム。

 

今回はそんなロンTの中から、私が是非おすすめしたいアイテムである、ヘインズ ビーフィー(BEEFY)ロンTのレビューとサイズ感を解説していきます!

  

 

ヘインズ ビーフィー ロンTのレビュー 

こちらがヘインズ ビーフィーのロンT。

f:id:Hiropapa:20210522210054j:image

Amazonで3枚購入。

カラーはホワイト、ブラック、ヘザーグレーの3色。

価格はヘインズの公式サイトで税込2,090円。

私はAmazonで購入して1枚、税込1,737円でした。

 

今回はロンTのレビューですが、もちろんTシャツもあります。

 

それでは今回購入した3枚の中で、一番気に入っているヘザーグレーからレビューしていきましょう。

f:id:Hiropapa:20210522210427j:imagef:id:Hiropapa:20210523004543j:image
ヘザーグレーは明るめの色合い。

ビーフィーの文字。
f:id:Hiropapa:20210523004704j:image
サイズは一番小さいXS。

生地はコットン100%で6.1オンスの厚みがあり、手を通しても透けません。
f:id:Hiropapa:20210523004859j:image

 

袖口と丈もしっかりとしています。
f:id:Hiropapa:20210523012626j:imagef:id:Hiropapa:20210523013034j:image

 

洗濯表示はこんな感じ。
f:id:Hiropapa:20210523012923j:image

 

続いてブラック。
f:id:Hiropapa:20210523013309j:imagef:id:Hiropapa:20210523013350j:imagef:id:Hiropapa:20210523013423j:image
画像では光の加減で少しだけ赤っぽく見えますが、質感の高い黒さで、カッコいいです。
これで2,000円ほどとは思えないクオリティ。

 

最後はホワイト。
f:id:Hiropapa:20210523014121j:imagef:id:Hiropapa:20210523014138j:image
爽やかな印象になるので、使いやすいですね。

 

ホワイトでひとつ気になるのは、後の首もとのビーフィーの文字が透けて見えるところ。
f:id:Hiropapa:20210523014434j:image
画像でどこまで伝わるか分かりませんが、透けて見えます。

 

ブラックとヘザーグレーは全く透けてません。
f:id:Hiropapa:20210523014655j:imagef:id:Hiropapa:20210523014705j:image
まぁ誰も気にしないと思うので、参考程度に(笑)

 

 

ビーフィー ロンTのサイズ感

ビーフィー ロンTのサイズ感については、身長160cmの私がXS着用でジャストサイズ。

 

私のように小柄でも、体格が良い人だとXSは少しきつく感じるかもしれません。

袖丈もXSは短めなので、洗濯して多少縮むことを考えるとSサイズでも良いと思います。

 

身長が165cm以上の人はM~Lサイズ以上をおすすめします。

 

分厚い生地と着心地

ビーフィーという「牛のようにタフでたくましい」名前の通り、生地は分厚く、洗濯しても型崩れしにくい。

価格も安くて質感も高いので、コスパ良好です。

 

着心地に関しては、コットン100%なので肌触りも良くて快適。

ただ、普通のロンTに比べて肉厚な生地なので、少し暑いと感じる人もいるかもしれません。

 

私自身は暑いと感じなくて、さらにTシャツや、ロンTの下に着れるインナーを中に着ています。

 

Tシャツや、ロンTの下に着れるインナーはこちら↓

www.lifestylechannel.jp

 

Tシャツや、ロンTの下にインナーを着るのは最初は抵抗ありましたが、上記の記事にあるようなインナーを着るのはおすすめです。

 

特にビーフィーの場合、ホワイトだと私のようにピッタリ目に着る人は乳首の透けや、汗染み、長く着用することによる脇の部分の黄ばみなどが気になると思うので、インナーを一枚着るだけでその悩みを解決できます。

 

コーディネートしやすい

ビーフィーは一枚でシンプルに着こなすのもアリ。

無地なのでコーディネートに取り入れやすく、ジャケットのインナーとしても大活躍。

 

こんな感じで、ベーシックな黒のテーラードジャケットのインナーにも最適。
f:id:Hiropapa:20210523003237j:imagef:id:Hiropapa:20210523003422j:imagef:id:Hiropapa:20210523003442j:image
カラーバリエーションも豊富なので私が購入したように、白、黒、グレーなどは持っていると使いやすいです。

 

 

まとめ

私自身ロンTを過去に沢山購入してきましたが、4,000~5,000円くらいの商品と比べても質感、耐久性は高いと思います。

ただ、若干縮みやすいので、気になるようであれば1サイズか2サイズ上げて購入するのがベスト。

 

一枚で着ても、インナーとして着ても良し、生地もしっかりでコスパも良い。

シンプルで質感高いヘインズ ビーフィーのロンTは、自信を持っておすすめできるアイテムです!