L.S.C.BLOG

LIFE STYLE CHANNEL

スピングルムーブのスニーカーは履き心地が抜群! 

今回は私が普段愛用しているスニーカー、スピングルムーヴを紹介します。

 

スピングルムーヴとは

メイドインジャパンのスニーカーブランド。

ゴムメーカーとして広島県府中市で創業し、自社工場は80年の歴史を誇る。

 

2002年に「スピングルムーヴ」ブランドが誕生。

 

特に履き心地にこだわりを持ち、靴職人の手作業で仕上げる。

パリ・ミラノコレクションに起用されるなど、世界に認められる優れたデザインも特徴。

広島備後地区の工場で製造される。

 

そして、スピングルムーヴのロゴマークにはbingo Japanの文字が入っており、

「皆さんがこの履き心地にbingo(当たり!)」と感じて下さいますようにという願いが込められている。 

 

スピングルムーヴブランド以外にも、ビジネスラインの「スピングルビズ」、レディースラインの「スピングルニーマ」なども展開。

 

バルカナイズ製法という、硫黄を含んだゴムを釜に入れ、高圧で圧力を加えることでゴムを硬化させ、アッパーとアウトソールを結合させる製造方法を用いている。

この製法は手間がかかる為、非常に希少価値が高い製法である。

 

カンガルーレザー

 

こちらが私が愛用しているモデル。

f:id:Hiropapa:20190905122400j:imagef:id:Hiropapa:20190905122414j:image
色は白というより、アイボリー。

デザインもとても良いです。

 




f:id:Hiropapa:20190905122439j:imagef:id:Hiropapa:20190905122450j:image
このスニーカーはカンガルーレザーを使用。

野球やサッカーのスパイクにも使用されている、軽くて丈夫な素材です。

カンガルーレザーは、とても柔らかく足にフィットしますし、脱ぎ履きがホントしやすいです。

 

私は外出するときなどで、「今日は歩きそうだな」という時や、車を長距離運転するときなどで足に負担をかけたくない時は必ず履いています。

履き心地が素晴らしく、足が疲れにくいです。

 

 

価格帯

価格帯なのですが、16,000円~25,000円と、少し高めです。

私のモデルは20,000円くらいでした。

 

 

まとめ

国産で履き心地の良いスニーカーは他にもあります。

しかし、フィット感やデザインの良さは、スピングルムーブ以外はないと思います。

 

普段からメンテナンスをしっかりして、ソールがなどが減って来ても修理すれば長く愛用できると思いますし、私は靴全般そうなのですが、使ったら毎回必ずブラッシングや汚れを落として保管しています。

 

抜群の履き心地を誇る国産スニーカー、スピングルムーブ。

是非おすすめしたい一足です。